中村天風

中村天風師の心身統一法を学ぶ勉強会

中村天風 天風会 はまかぜの会

中村天風師の教えで最も重要なことは、その根底は哲学であり決して宗教ではないことです。中村天風師が語られたのは、天風哲学はHow to say ではなくHow to doを教えるという点です。
そして、天風教義の目的は、どんな場合にも、たとえ身に病があろうが、なかろうが、運命が良かろうが、悪かろうが、その他の人生の事情のいかんにかかわらず、いつも一切に対して、その心の力で、苦をも楽しむ境地に活きる活き方をするまでに、心を高めることにあります。
それが、天風哲学が求める第一義的な生き方なのです。

最新情報What's New

2017年4月1日からはまかぜ賛助会は公式に「公益財団法人天風会認定 はまかぜの会」になります。


中村天風 真人生を考える中村天風 真人生を考える

潜勢力(Reserved Power)について

働いても稼いでも一向に良い運命の来ない人や、あらゆる手段方法を尽くしても少しも頼もしい健康を獲得できない人などは、自分という人間を極めて力弱いものの様に考えて、結局はこうした巡り合わせに生まれついたのだろうとさえ思い決めてはいないだろうか。しかし人間の真の価値を正当に認識することができれば、人間の本当の気高さがはっきりと理解されるようになり、その当然の結果として、人間というものを考察する観点も自然と的を射た、人間をもっと尊く価値高いものとして考えることができるようになる。
すべての人間には、人の生命の奥深くに、潜勢力(Reserved Power)という一言では言い表すことのできない複雑微妙な、優秀で特別な力がどんな人にも存在している。この尊く崇高な事実を確信すれば、健康はもちろん、運命もまた順調となり、天寿を全うするまで幸福に生きられるように本来は作られているものなのである。


心身一如とは


心と身体とが、打って一丸となったものが人間の命の真の姿である。心身が統一されて営まれる生活法は、人間の生命のありのままの姿である心身一如という厳粛な事実に、正しく順応した生き方である。
生命の奥深くにある潜勢力という人生の一切をより良く解決してくれる偉大な力の発現は、人間が、人間の命のありのままの姿である心身一如の状態を保つために心身を統一して生活すれば、あえて求めずとも当然発現してくる。心身の統一された人生、生活様式とは、(1)精神を『精神生命の法則』に、(2)肉体を『肉体生命の法則』に順応させて生活することである。分かりやすく言えば、心を心の道に従わせ、身体を身体の道に従わせて生きることである。


新着情報news

2017/04/28
4月よりはまかぜ賛助会は「はまかぜの会」と命名を変更しました。
2016/09/05
2016年11月12日・13日 葉山秋期行修会の詳細を掲載しました。
2016/05/11
9月までのイベント・行事を追加しました。

天風会公認はまかぜの会

〒233-0011
神奈川県横浜市港南区東永谷2-6-25 鷹野方

TEL 090-1778-3388